新築二世

新築二世とは

単なる全面リフォームではなく 住まいの価値を上げる。それが「新築二世®」のリノベーションです。

■今ある住宅に新しい価値を与える「新築二世®」
見た目にも劣化が進み、すきま風や耐震性への不安などで快適な暮らしを妨げるようになってしまった古い家。
そのような住宅は、現状回復をするだけでは心地良い暮らしを楽しめるようにはなりません。
だから「新築二世®」は、お約束します。全面リフォームによる現状回復にとどまらず、住宅に最新の性能をプラスすることを。
例えば、耐震診断による適切な補強を行うこと。住まいの気密・断熱性を高めて、冬暖かく、夏も冷房の効き目が良いエコな家にすること。
これからの家族の暮らしにフィットする間取りを工夫すること。経験豊かな工務店だからこそ、できることが沢山あります。
ご家族の思い出を大切に受け継ぎながらも、快適さ・安心がプラスされた暮らしへとグレードアップ。

▲ページのTOPへ

新築二世 7つのポイント

費用が安く工期も短い
●建替えの半分~
費用は建て替えに比べて2~5割は割安に。工期は半分以下になり、仮住まいの負担も大幅に軽減します。

高い技術力で施工
●住宅のプロ集団が対応
建築の構造まで見る目をもつプロが、すべてのプロセスに対応し、適切な施工を行います!

快適性も耐久性もアップ
●現代の住宅にふさわしく
断熱性を現代の住宅にふさわしいレベルに向上させ、間取りは今のライフスタイルに合わせて変更します。

耐震補強・防蟻処理
●標準で耐震診断を実施
建築のプロが診断を行い、必要なところを補強します。また、地面や柱の防蟻処理も行って、耐久性を延ばします。

安心の補償
●工事中の事故を補償
工事中・工事後に起きた万が一の事故に対して、お施主様や第三者に対する損害を補償します。

豊富な設備・建材の提案
●総合力を活かして
LIXILの総合力を活かして、水まわりの設備や建材・収納などを豊富に揃えて、提案します。

豊富なプラン提案
●ベーシック・ライフスタイルプラン集
さまざまなライフスタイルに対応するプランをご用意、実際のプランづくりの参考にしていただけます。

全面リフォーム 新築二世

▲ページのTOPへ

リノベーションが良いところ

住継 …住んでいる家を全面リフォームに当てはまる「いいところ」

中古 …中古購入+リノベーションに当てはまる「いいところ」

昔の記憶を残せる

昔の記憶を残せる

父母や祖父母から受け継いだ家。思い出の多く残る家。その記憶をとどめながら、新しい性能や暮らしを手に入れることができます。

住継

モノを大切にできる

モノを大切にできる

現代ではなかなか入手できない貴重な木材、一つひとつ丁寧につくられた建具。捨てるのは惜しいモノたちを残し、大切に使い続けられます。

住継 中古

伝統家屋も蘇る

伝統家屋も蘇る

日本の技術の粋を活かしてつくられた伝統工法による民家。リノベーションで再生し、末永くそのよさを味わうことができます。

住継 中古

費用は2~5割安くなる

費用は2~5割安くなる

既存の基礎や木材をそのまま使える場合が多いので、その分の材料費が安くなります。その分、設備などのお金をかけられます。

住継 中古

割安な費用で性能アップ

割安な費用で性能アップ

現代ではなかなか入手できない貴重な木材、一つひとつ丁寧につくられた建具。捨てるのは惜しいモノたちを残し、大切に使い続けられます。

住継 中古

税金や諸費用が安い

税金や諸費用が安い

家の性能が新しくなっても固定資産税がアップすることはありません。また、確認申請費用や登記費用も不要なので諸費用が安くすみます。
※一部大規模改修を除きます。

住継

好きな場所に住める

好きな場所に住める

既存の基礎や木材をそのまま使える場合が多いので、その分の材料費が安くなります。その分、設備などのお金をかけられます。

住継 中古

工事期間が少ない

工事期間が少ない

リノベーションの工期は建替えの半分程度。プランニング期間も短いことが多く、建築確認申請も不要なのでトータルではさらに短くなります。
※一部大規模改修を除きます。

住継 中古

リノベーションはエコ

リノベーションはエコ

建て替えと比べて廃棄物を抑えることができ、二酸化炭素の排出も抑えることができます。エコな視点でも注目したいリノベーションです。

住継 中古

▲ページのTOPへ

よくある質問

子どもが独立して部屋が余っている。そのスペースを活かしてパン屋を開業したいけど、できますか?
わが家の空きスペースを活かして、パン屋を始めるなんて、夢があって素敵ですね。部屋と違って店舗は間口の開口部を大きく設ける必要があります。構造補強をきちんと行い耐震性を確認すれば、リフォームでも素敵な店舗は可能です。入口にはウッドデッキを設けて、オープンエアで作りたてのパンを食べられるようにするのもいいでしょう。
息子夫婦が同居したいという。今から二世帯住宅にするなんてできるんですか?
最近は、ご両親のお宅を二世帯リフォームとしてお子様一家が同居するケースが増えています。リフォームする場合のポイントは水まわりを共用するか、別々に設けるかでプランも完成後の暮らし方も大きく変わります。例えば2階にキッチン、浴室など水まわりを追加して、それぞれが追加できるようリフォームすること、世代の違いによる生活時間帯のズレを意識することが少なく、程よい距離感を保ちながら、二世帯が仲良く暮らすことができるでしょう。
古い家なのでいたるところに段差がありよく躓きます。段差をなくして、安全に暮らせるようにできますか?
高齢者が家の中で転倒する原因の大半が、床の段差です。昔の住まいには段差が多く、これから高齢になる方の住まいには段差解消は必須です。全面リフォームの際には、床の張り替えも行うことが多いので、そのときが段差解消のチャンスです。同時に、床材を滑りにくい材質に変えて、出入り口を開け閉めしやすい引き戸に取り替え、手すりを廊下や浴室、トイレに設けると、将来に渡りより安心に暮らせます。
父の代で建てた家です。なるべく古材を活かして全面リフォームできますか?
築年数を経た家には、今ではとても入手できないような貴重な木材を使っていることが多いものです。木材の寿命は育った年数と同じと言われ、数十年は強度が落ちず、充分使用に耐えます。良い部分は残して、新しく補強を行いながら、現代的な高い性能の家に蘇らせることができるのです。古い梁や柱をインテリアの一部に取り入れる「あらわし」を用いることで、温もりのある落ち着いたインテリアになります。
両親の思い出の残る家なので住み続けたい。でも寒いし、耐震性も不安。解消できますか?
古い家でも、建築のプロの診断で劣化した木材を交換し、筋交いや面材で必要な個所を補強すれば、耐震性は現代の家と同等に向上します。こうした工事は壁を剥がして行いますから、同時に断熱材を入れる工事を行えば、快適性能も向上し、設備や内装の全面リフォームで、思い出を継承しながら、更に快適に住み続けることができます。
仕切りの多い古い間取りはイヤ。広いLDKのある今風の間取りにできますか?
間取りは、耐震性を損なわない範囲で、自由に変えることができます。LIXILリフォームチェーンとしてさまざまなライフスタイル提案を行っていますので、そのモデルプランを参考に発想を膨らませて下さい。例えば、共働き夫婦向けに家事動線を考えつくしたLDKと広い家事室のある「家事らくの家」プランなどがあります。

▲ページのTOPへ

▲ページのTOPへ

お問合せはこちら

リフォームローン金利0% LIXILの商品を使ってお得にリフォーム

マンションリフォーム・内装(フローリング・カーペット・畳・クッションフロア・壁紙・クロス張替え・天井・ふすま・障子・建具・内窓など)

新築住宅・増築・改築・補修・住宅リフォーム・戸建住宅・二世帯住宅・注文住宅

キッチン・住宅設備(電気・水道・ガスなど各種)

水廻り(浴室・ユニットバス・洗面室等)

トイレ・ウォシュレット

バリアフリー工事・湿気対策・防犯対策・ホームメンテナンス・ペットリフォーム

外壁・屋根・外構・防水・シロアリ対策

耐震診断・耐震補強工事

エクステリア(門扉・フェンス・車庫・カーポート・バルコニー・サンルーム・テラス・ガーデニング・太陽光発電

補助金や助成金を使ったリフォームをお考えの皆様へ

■事業地域
  • 神戸市(兵庫区,中央区,長田区,北区,須磨区,垂水区,西区,灘区,東灘区)
  • 芦屋市
  • 明石市

まもりすまいリフォーム保険
>> 財団法人住宅保証機構のページへ

ひょうご安心リフォーム推進委員会

エコアクション21

橋本建設株式会社

採用情報

お客様満足の証 ISO9001
>> ISO登録証はこちら