リフォーム時のキッチンの選び方~設備編~

「ガスとIHどちらがいいの?」
「食器洗い乾燥機は必要?」

このページでは、当店インテリアコーディネーターがシステムキッチンの選び方を本音でご紹介します。(記事:花輪 宏美/LIXILリフォームショップ 橋本建設)

神戸市須磨区G様邸

神戸市須磨区 G様邸 キッチンリフォーム

◆加熱機器について

お年寄りやうっかり忘れが多い方には火の出ないIHコンロが安心です。
また、日々のお手入れをできるだけ簡単にしたい方にも、IHコンロがおすすめです。五徳がないのでスッキリ拭きやすく、熱による周囲の汚れが小範囲で済みます。

鍋振りやあぶりものをする場合は、ガスコンロの方が適していると思います。
火加減が見えるのもガスの良いところです。

立ち消え防止や温度設定、タイマーなどの機能はIHクッキングヒーター・ガスコンロどちらも同じようについています。

しかしながらIHコンロは、いままで使っていたお鍋が使えない可能性があるので要注意です。
金属の制限はオールメタル対応を選べば使えるようになりますが、対応金属製でも底が薄いお鍋や安価なテフロン加工のものなどはすぐに焦げ付いたりして使えなくなってしまいます。私は今のフライパンで落ち着くまでに、3カ月~半年ごとにフライパンを買い替えていました。

また、神戸市や明石市など春に「いかなごの釘煮」をされるかたで、大きなお鍋で一気に何kgも炊かれる場合はガスがおすすめです。
IHコンロで釘煮を作る場合は、コンロの丸い範囲に納まる大きさのお鍋を使わないと炊き込みがうまくいきません。

◆食器洗い乾燥機について

食器洗い乾燥機_須磨区H様邸

神戸市須磨区 H様邸 キッチンリフォーム

いままで使っていなくて、これからつけようかな?という方は以下の点に注意が必要です。

  • 先に汚れを水で流しておくこと
  • 洗浄に時間がかかること
  • 意外と音が大きいこと
  • 専用洗剤を使うこと

以上が気にならなければ、とっても便利な設備ですのでおすすめです。
洗浄時間は、標準コースで約1時間半、強力コースや節電コースで約3時間が目安です。

1日2回使用の場合、年間で約50tの節水・約2万円の節約ができるそうです。

また、食洗機をすでに使っている先輩方からはこんな意見も!
「1日分を1回でまとめて洗うので、食器がたくさん必要になった」
「手持ちのお皿が入らなかった」

◆レンジフードについて

意外と知られていないのが、シロッコファンよりプロペラファンのほうが換気能力は高いということ。
プロペラファンからシロッコファンに取り換える場合は、音が大きくなることも知っておいた方が良いでしょう。

また、対面キッチン用のセンターフードやペニンシュラ型フードも音は大きいです。

各メーカーから、自動でお掃除してくれたり、10年お掃除しなくてもよいといったレンジフードも発売され、人気を集めていますが、お掃除しなくても良いのは
(年末大掃除をする)機械部分だけで、レンジフードの外側や清流板はお掃除が必要です。
まったくお掃除がいらないわけではありませんので、お手入れはしてあげてくださいね。

花輪 宏美/LIXILリフォームショップ 橋本建設
 インテリアコーディネーター/整理収納アドバイザー2級
 福祉住環境コーディネーター2級/増改築相談員